坂本弁護士事件 オウム問題 終わっていないが沸騰中!画像や動画は?

坂本弁護士事件 オウム問題 終わっていないがネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

坂本弁護士事件 オウム問題 終わっていないの概要は?

坂本弁護士事件 オウム問題 終わっていないのニュースが次のように報道されています。

心からご冥福をお祈りいたします。

 坂本弁護士一家がオウム真理教の幹部らに殺害された事件から30年です。遺族や同僚らが改めて冥福を祈りました。

1989年11月4日未明、オウム真理教の活動を批判していた坂本堤弁護士、妻の都子さん、長男で当時1歳だった龍彦ちゃんが麻原彰晃こと松本智津夫元死刑囚の指示を受けた教団幹部らに殺害されました。
坂本弁護士の元同僚・岡田尚弁護士:「龍彦君が生きていれば結婚もしている。子どももいるだろう。坂本もおじいちゃんになっただろうと思いますね」
坂本弁護士と親交があった中村裕二弁護士:「(後継団体が)巧みに信者を勧誘するテクニックも毎年、向上している。(オウム問題は)まだ終わっていない。申し訳ないと謝りました」
一家が眠る神奈川県鎌倉市の寺には遺族や堤さんの同級生、同僚だった弁護士らが訪れて墓前に手を合わせ3人の冥福を祈りました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191103-00000014-ann-soci

スポンサーリンク

坂本弁護士事件 オウム問題 終わっていないが沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

坂本弁護士事件30年 オウム問題「終わっていない」

スポンサーリンク

坂本弁護士事件 オウム問題 終わっていないのネットの反応は?

坂本弁護士事件にはオウムに対して激しい怒りしかない、未だに活動しているのが信じられない。あの当時お母様の気持ちを考えると大変辛かったです。

坂本弁護士が行方不明になりワイドショーが取り上げた時、自分も含め社会全体として『平和な日本でそんな事起きる訳ない。何かの間違いだろう。』という空気が包んでいた。

異様な団体だが、人を殺めるものかと。

この事件に早く気がつけば、サリン事件は起きなかった。

当たり前と思い込む事への危険性について、日本社会に大きな教訓を残す

心からご冥福をお祈りします。

財布も免許書もパスポートも家に残して、一家四人が失踪し、
オウム真理教の関与が強く疑われていたのにもかかわらず、
神奈川県警は単なる出奔とみなし、事件として捜査しなかった。
後世に残る後悔である。

終わってない。
後継団体の道場にはまだ、麻原彰晃の写真が飾られている。

上祐がなんのお咎めもないのが納得いかない。

一般人的な考えはもう終わってるけど…。
身内は頑張れば良いが。。。

パヨクマスコミであるTBSの責任では?

ほとんどの弁護士は、銭ゲバばかりなのに、坂本先生は素晴らしい方だ。

その通り。上祐を処刑しなければオウム事件は終わらない。

TBSについては、ふれないのね。
マスコミどうし、馴れ合っているのかな?

何の罪もない家族が殺された。こんな理不尽な事はありません。
後継団体もぶっ潰すべき。完膚無きまで。

口封じ…
深い対立のもとでは対話が成り立たないニホンの事の納め方

あらTBSの関係者ですか?無視ですか
?私はTBSは視ない一生ね。視る人達が要るから何も変わらない。

坂本弁護士殺害の原因を作ったTBSは相変わらずでっち上げやヤラセをしている
歴史的重大事件の番組で作っても全くこのことには触れない
毎年の坂本弁護士一家の命日に放送を止めて反省して喪に服すべきだ

犯人が出た大学名が取り沙汰された。
30年迷惑している。
とっとと壊滅させればいいのにテレビの話題は継続した。変な宗教団体は国外追放へ!

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのは面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず。

また聞いてもらったところで
ほしい車に手がとどかない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!!

おすすめの記事