北京マラソン 出走権が沸騰中!画像や動画は?抽選倍率は?ネットの反応は?

北京マラソン 出走権がネット上で話題になっています。

スポンサードリンク

北京マラソン 出走権の概要は?抽選倍率は?

北京マラソン 出走権のニュースが次のように報道されています。

抽選倍率は6倍以上と過去最高となりました。

 マラソン人気は中国でも高まってきていますが、過去最高の倍率となった今年の北京マラソンでは由々しき闇売買が問題になっています。

天安門広場はランナーたちで埋め尽くされていました。スタート前のウォーミングアップも人それぞれ。中国で最大規模を誇る北京マラソン。過去には深刻な大気汚染でマスクを着けて走るランナーの姿が注目されました。
健康志向への高まりなどから中国ではマラソンの人気が急上昇。今年の北京マラソンには16万人以上が応募し、抽選倍率は6倍以上と過去最高となりました。そんななか、本来は3000円ほどの大会の出走権がネット上では15倍の約4万6000円で取引されるなど高値での闇転売が行われていたのです。
もちろん、当選者本人でないと大会に出場できません。しかし、転売者と購入者が一緒に手続きを行って主催者の目を欺くというのです。大会の組織委員会は転売行為について厳しい対応を取るとしています。中国では去年、深センのマラソン大会で決められたコースを外れ、近道をするランナーが続出するなどトラブルも多くなっています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191104-00000052-ann-int

スポンサードリンク

北京マラソン 出走権が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ!

北京マラソン、流行の裏で・・・出走権がヤミで15倍!?

スポンサードリンク

北京マラソン 出走権のネットの反応は?

健康に気を使うなら、今の北京では走らない方が良いのでは?

何かと中国からは呆れるニュースが多いなー。
僕は昔から市民レースでお金払って、10キロ、ハーフマラソンに参加してるけど、一般市民なりに一所懸命タイムを気にしながら走ってる。近道するいんちきランナーがいるなんて、腹立たしくてしょうがない。
それに転売。
こんなお粗末なニュースを聞くと、大きな市民マラソンと言えども、他国から魅力感じて参加したいと思わないだろうね。
中国に対しては辛口意見ですが、持ってるスマホはファーウェイでとても満足してます。
いろんな面で中国の好感度が上がっていくことに期待してます。

昨日フルマラソン完走しましたが、北京は最近かなり空気よくなったり(冬は相変わらずひどいが)してますが、綺麗でもそもそもそこまで大金払ってまで走りたいか?
東京の15000円が10万になるようなものだぞ

何故そこまでするのか理解に苦しむ。特に、ショートカットしてずるをするのに何の意味があるのか、ニュースを見ていたがマンガみたいな話だ。

IDカードで本人確認。
よって転売はアウト。
監視社会だと煽る割には矛盾した報道が多い。

何も驚く事ではないと思うのですが。

何でもありですね。

そもそもマラソンって、そこまでして走りたいもの?

距離が短くて記録が出るから人気なんでしょ

商売の基本とはいえ、転売はよくないな。

近道したり、自転車乗ったり、マラソンでしょう。

人が多過ぎて走れる状態じゃないだろ。

15倍でも買う人がいればいいではないか。

身体に悪そう。

ある種、資本主義

子供が狭い所に挟まり、救助される映像とともにこう言った話はその国だとわかりますね笑

[近道]って「みちしるべ」があるかもね(笑)まぁ、私ならお金を貰ってもここでは走りたくないですね。

マラソンって、息ハーハーさせるやつだよね。それ、ヤバくね?そこ。

暑さが理由で東京オリンピックのマラソンと競歩を北海道に移したけど、当時、大気汚染が酷い北京オリンピックでよくマラソンと競歩実施したよね。よっぽどこっちの方が体には悪いと思うんだけど。

なんでもやって金儲け。

スポンサードリンク
おすすめの記事