主戦場 懸念が沸騰中!画像や動画は?観客のコメントは?気になるネットの反応は?

主戦場 懸念がネット上で話題になっています。

スポンサードリンク

主戦場 懸念の概要は?観客のコメントは?

主戦場 懸念のニュースが次のように報道されています。

観客の男性は「上映中止を考えたという判断は残念なことでした」とコメントしています。

 川崎市で開かれた映画祭で、いったん中止となった従軍慰安婦をテーマにした映画「主戦場」が最終日に一転して上映されることになり、約90人が鑑賞しました。

観客の男性:「上映中止を考えたという判断は残念なことでした」
主戦場は様々な立場の人のインタビューが使われ、一部の出演者が映画目的でインタビューを受けたわけではないと上映中止を求めています。映画祭の主催者は提訴された作品の上映などについて川崎市から懸念が示されたため、中止を決めました。その後、映画監督や市民からの抗議が相次ぎ、主催者は最終日の4日に上映に踏み切りました。4日の上映には約90人が鑑賞に訪れたということです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191105-00000006-ann-soci

スポンサードリンク

主戦場 懸念が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

慰安婦テーマ映画上映 一部出演者が中止求めるも・・・

スポンサードリンク

主戦場 懸念のネットの反応は?Part1

今回ネットの反応が大きかったので2つに分けました。

こんな起訴案件を映画祭に出すような事をしては駄目でしょう。
せめて今は取りやめて待つのが普通でしょうに…
中止したのは正解でしたが、今回分かったうえで上映を決めたのですから主催者側も同罪と思います。

出演者が上映中止を求めるって…
なかなか異常だと思うけど。
監督として制作過程に問題があったのでは?

最初から一旦中止にして再開するつもりだったのさ。

『市民からの抗議が相次ぎ・・・』とか説明してるが、
上映を反対する声の方が多いに決まってるだろ。
しれっと再開するところが小賢しいわ。

こういう信頼できない主催者に対しては補助金や助成金を出すべきではない。川崎市が運営を丸投げしてるからこうなったのだ。
今回はデザキと同じ嘘つき主催者にまんまとやられた。

この映画は、慰安婦問題を巡り「慰安婦は性奴隷であった」という肯定派と「慰安婦は性奴隷ではなかった」という否定派の主張を、あたかもディベートのように紹介していくものらしい。

しかし、この映画に対して、出演した性奴隷説否定派8人のうち5人までもが、上映中止を求めて裁判を起こしている。

重要な出演者が異議を唱えている「ドキュメンタリー」は、内容の左右に関わらず、上映を控えるべきだと思う。

これ中立的な内容と聞いていたけど大間違い。特に後半にかけてすごく偏っていくし、ただの反日映画です。問題作でもなんでもない。まあ出演してあげた右派論客は騙されたと思って当然ですね。

裁判ざたになってる映画を中止要請を無視して、上映を強行したんだから、被害者は、主催者も訴えるべきだと思うよ。

軍慰安婦をテーマで回覧したいやつらは恵まれた生活を送られた人物我々はこの映画には少女をレイプしても罪には問えない怖さか見え隠れしてる、もしもこの映画みて少女レイプしたと結う青年や少年が逮捕されて軍慰安婦をテーマを見て思い出してしまったと自白したらやつらの犯罪は無罪になる恐れがでてきても可笑しくない。

90人に川崎市は600万出したって事ですか?

反韓を増やし、一歩断交へ進むという点ではラッキーと言えるかもしれない。

訴えた出演者も日頃の放言なんだから、わざわざ映画にしてくれて感謝すべきだと思うが、ウヨサークル以外だとドン引きされるとでも言われたか。

これだけ騒いで、勝利宣言までして、見た人が90人って。

朝日は嬉しそうに記事を書くのですね。

>4日の上映には約90人が鑑賞に訪れたということです

観たい!って人はそれだけ。
観たくない!って人はその100倍以上いるんじゃない?

ま、その程度の人数なら、そのうち上映終了になるでしょう。

一度観た事あるけど、これ本当にいい映画。
上映されることになって、本当に良かった。

たった90人の反日連中のために上演したのか。

スポンサードリンク

主戦場 懸念のネットの反応は?Part2

朝日新聞の捏造から始まった慰安婦問題をテーマにしても 観る者にとっては 不快で曖昧なものしか伝わらない。
左派活動家でないなら ベトナムのライダイハンを題材にドキュメンタリー映画を製作しては如何か?

川崎はガラが悪い! 朝鮮人が多いからですか?

朝日の嘘から始まった事。何故朝日は嘘ばかりつく!

朝日の捏造が映画になり、これを支援。二重の罪だね。

一部出演者というか、撮影協力者に対する詐欺だから訴えられている。90人の来場者ってレフトな動員を全力で掛けてもそんなもんなの?

川崎市長は愛知県大村知事と同じ穴の狢?

在日工作員がいっぱい

テレ朝も同類

県民が納得できる税金の使い方をしてほしいものだ
一部の人間のわがままに税金出したら批判されるのは当たり前

こういうことが表現の自由として許されるなら、販売差し止めを求める女性出演者を無視してAV販売も許されることに…

慰安婦テーマの映画上映するなら、慰安婦が売春婦だった。朝鮮人が娘を売り飛ばす映画の上映もすれば良いんじゃないの。

可哀想な戦争被害者を売春婦だと罵って
過去の戦争大罪を誤魔化したり開き直りる
卑劣で非道な行為が偏見的保守の間で
当たり前のように囁かれている現実があるから
それは違うのだと
この映画で正義の証明をしたかったのだと思う
勇気ある正義の映画公開は大いに支持します

この国の代議士や行政の十八番「腰砕け」市民に対しては絶対に発生しないが、マスゴミに攻撃されるとすぐ発生する現象です。

パヨク映画関係者やプロ市民の脅迫に負けて上映を再開した自治体の責任問題を追求しましょう。

最近つくづく思います
日本も完全になめられてしまったと
北はロケットを日本に向けて飛ばしまくる
南は歴史を捏造し世界中に嘘を撒き散らす
国内ではこうして侮辱的な映画を上映する
子供たちのために強い日本を取り戻してほしいです。

一部出演者を蔑ろにし、上映させたい人達の圧力に負けて上映してしまいましたね。
これでまた反日ヘイトが表現の自由を盾に公費で撒き散らされる事に。

なお、少しでも嫌韓嫌中の意思が見える物はヘイトを盾に社会的に抹殺されるのがまかり通るのが今の日本。

スポンサードリンク
おすすめの記事