島根県 コロナウイルス インターネットカフェが沸騰中!店名公表を伴う要請は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

島根県 コロナウイルス インターネットカフェがネット上で話題になっています。

島根県 コロナウイルス インターネットカフェの概要は?店名公表を伴う要請は?

島根県 コロナウイルス インターネットカフェのニュースが次のように報道されています。

国が島根県の緊急事態宣言を解除したため、店名公表を伴う要請は効力を失いました。

 休業要請に応じないインターネットカフェの店名公表は全国初です。

 丸山達也知事:「物から人への感染の可能性が否定できない。蔓延(まんえん)につながる可能性が高い」
 島根県は新型コロナウイルスの感染者が発症前に利用していたとして、9日に松江市内のインターネットカフェに休業を要請しました。しかし、期限を過ぎても休業に応じなかったため、特措法第45条に基づいて店名を公表しました。ただ、国が島根県の緊急事態宣言を解除したため、店名公表を伴う要請は効力を失いました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

島根県 コロナウイルス インターネットカフェが沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは関連動画をどうぞ。

全国初 休業要請応じないネットカフェの店名公表

島根県 コロナウイルス インターネットカフェのネットの反応は?

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「感染者がここのネットカフェを長時間利用していた。
県が利用者と従業員のPCR検査をして下さい、と幾度か
お願いをするも快活側は断固拒否。
GWも店は閉めないし、これからも開け続けるとの事。
公表云々より、親会社が上場企業でこれは無いだろ。
店の休業要請の事より、検査に関して頑なに拒否をしている
姿勢が企業として、どうなの??って事。」という意見と
「経路不明の感染者が長時間利用していたことから、保健所が従業員や他の利用客のPCR検査を要請したのを拒否したことで、この措置が取られた。
ただただネットカフェだからの公表ではない。
感染経路の可能性があるのに、検査の協力が得られないために公表されたもの。
快活CLUBの本部(横浜)の方針で営業を続けているらしい。」という意見と
「なぜネットカフェに休業要請するのか疑問。話をする場所ではないし感染拡大の可能性も他と比べて高くない。遊びの為に行く施設でもないし。」という意見

どれもなるほどと思います。

次に反応が大きかったのが

「ポーズだけ、ダメだとわかりきってることをやるなんて情けない。
独自に休業を促す努力をしないところを見透かされ、舐められてる。」という意見と
「ここを出入りしてた人がコロナ感染したのに調査もさせなかった事が発端らしいよ。」という意見と
「パチンコ屋はダメで漫画喫茶は何故いいのかなぞだよね。」という意見

特に反応が大きかったものと比べても
なるほどと思います。

最後に

「そんなにダメダメ言うなら
ロックダウンしとけばよかったと思う。

国の対応、判断が遅いから
生活に影響が出るレベルになり
経営、生活を圧迫しているから
営業する。
コレは当たり前だと思うけどね。」という意見と
「確かにコロナ対策としては休業が必要かもしれないが、一方で低所得者で住むところに困っている人の避難場所にもなっていることを考えると、そう無碍に休業もできないのではないでしょうか。居場所を失った人の居場所を確保するのも政府はやらなくてはなりません。」という意見

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

島根県 コロナウイルス インターネットカフェおわりに

今回は島根県 コロナウイルス インターネットカフェに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の島根県 コロナウイルス インターネットカフェは話題沸騰です。

また、最後にこんなネットの声もありました。

「自粛でしよ 強要じゃんやることは 何で名前を公表する必要が有るのか そんなに名前を公表したいのなら 桜を見る会 の名簿を出した方がみんなの為のになると思います」
「ネット難民の受け入れ施設は確保してあるんでしょうねえ!」

あくまでも個人的意見ですが。

今回島根県 コロナウイルス インターネットカフェについて取り上げました。
本当に沸騰中です。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

おすすめの記事