東京都議選 投開票が沸騰中!選挙戦は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

東京都議選 投開票がネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

東京都議選 投開票の概要は?選挙戦は?

東京都議選 投開票のニュースが次のように報道されています。

選挙戦は3日が最終日で、都内で再び感染が拡大するなか、新型コロナの対策やオリンピックへの対応などを巡って論戦が繰り広げられています。

 任期満了に伴う東京都議選は4日の投開票を前に最後の訴えが続けられています。

 今回の都議選では42の選挙区で127の議席を巡って271人が立候補しています。

 秋にも行われる衆院選の前哨戦として各党とも国政選挙並みの支援態勢で臨んでいます。

 選挙戦は3日が最終日で、都内で再び感染が拡大するなか、新型コロナの対策やオリンピックへの対応などを巡って論戦が繰り広げられています。

 焦点は、小池知事が特別顧問を務める都民ファーストの会が第1党を維持できるか、自民党と公明党が過半数に達するかどうかです。

 4日に投票が行われ、即日開票されます。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

東京都議選 投開票が沸騰中!画像や動画は?

これが今回の東京都議選 投開票に関しての画像や動画です。

東京都議選 投開票の動画をどうぞ。

東京都議選 あす投開票 各党が最後の訴え

スポンサーリンク

東京都議選 投開票のネットの反応は?

『焦点は、小池知事が特別顧問を務める都民ファーストの会が第1党を維持できるか、自民党と公明党が過半数に達するかどうかです。』

記事にはこうありますが、私なりの焦点は、『立憲民主党・共産党がどのくらい得票を伸ばすか』です。
国政でも自公政権をしっかり監視し、対案を出しながら国会活動をしている両党。その存在感の高まりとともに、リベラル層はもちろん、保守層からも票がかなり来ているようです。
都議会においても、今の段階では、第一党の監視役として、第二党の役割をどちらかが担うのが適任だと思います。また、共同して東京都民の幸せ作りのために力を全力で出し切ってほしいと思います。
東京オリンピック・パラリンピックについても『反対』もしくは『延期』を支持します。信じたことは最後までしっかりと訴えていくことが議会制民主主義においては基本です。

都民全員選挙に。だが都議選も郵便投票にすべきだった、投票所を置かない、密を作らない、お家からポストに、候補者は遊説出来ない、マークシート式で開票も人手を少なく、選挙で感染を増やさない事を。またデジ庁は秋の衆院選までに全国一斉電子投票を、お家・職場から、早朝・深夜関係無く締切の夜8時まで、素早く正確な結果を。

政治家なのだから東京都をどう変えたい、この問題点をどう解決したいと主張するのが当たり前であり、都民としてそういったことに興味がある。
他人の悪口、問題点をあげるだけで、解決策を一切しめさないコメンテータもどきの扇動屋が当選しないことを祈る。

とりあえず、オリンピック中止って言ってる人ってどいういうプロセスでそれを実現するつもりなのか理解不能。というか実現できると思って発言しているの?不安と不満を煽って都議会議員の給料をもらおうとしてるとしか思えない。
特に全員当選しても過半数に満たない政党。仮に過半数に達したとしても都議会にそんな権限はない。

後は改革改革と抽象的な言葉を連呼している人も何をどうやって改革するのか、その改革で都民にどういうメリットがあるのかとかちゃんと説明しろ。

とにかく自民党と公明党には入れない 絶対!
ドラゴン桜のあとは自公の惨敗が楽しみ!

デルタ株、まじ通勤電車が危ない。

都民の皆様、五輪を止めてくだされ!

スポンサーリンク

東京都議選 投開票おわりに

今回は東京都議選 投開票に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の東京都議選 投開票は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回東京都議選 投開票について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

東京都議選 投開票の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

東京都議選 投開票の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事