ANA 福岡空港 緊急着陸が沸騰中!けが人は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

ANA 福岡空港 緊急着陸がネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

ANA 福岡空港 緊急着陸の概要は?けが人は?

ANA 福岡空港 緊急着陸のニュースが次のように報道されています。

これまでのところ、乗客乗員278人にけが人などはいないとみられています。

 国土交通省によりますと、19日午前9時50分ごろ、福岡発羽田行きの全日空246便で離陸直後に機長が機体右側のエンジン付近から白煙が出ていることを確認しました。このため、全日空機は福岡空港に引き返して緊急着陸したということです。これまでのところ、乗客乗員278人にけが人などはいないとみられています。国交省などが詳しい原因を調べることにしています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191219-00000012-ann-soci

スポンサーリンク

ANA 福岡空港 緊急着陸が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

ANA機でエンジントラブルか 福岡空港に緊急着陸

スポンサーリンク

ANA 福岡空港 緊急着陸のネットの反応は?Part1

今回ネットの反応が大きかったので2つに分けました。

空港近くの会社で実際に見ました。
爆音で上見たら火吹いて飛んでいて昔のガルーダ機事故を思い出しました。
原因追及をお願いします。

まずは無事で良かったけど
こういう時に実際乗ってる方は着陸するまで気が気じゃないよね・・・
つい数日前も千歳→羽田でほこりが大量に出てきたとかで引き返しあったし、ANAは何だか続くね

こういう予期せぬことが起こった時、機長の冷静な対応にすごいなって思う。

乗ってた乗客はかなりの恐怖を感じたでしょうね。これで空港付近に墜落とかなった場合大惨事です。そう考えると福岡空港は結構危険な場所に有りますよね。

先月もANAの福岡便を利用したばかりなのでとても怖いですね。機械なので万全を期しても故障はあるのでしょうけど。どうか原因究明と安全対策を徹底していただけるようお願いします。

絶対ということは難しいのだろうが
飛行機の安全飛行に関しては全力でお願いしたい
効率、費用対効果で安全運行に支障がでることにならないように

自動車、バイク、飛行機、 乗り物はすべて事故確率が0パーセントにはならないけど、少しでもリスクは少なくしたいね

動画見ると火も白煙も出ている様に見えますね。
しかし機長が白煙を確認したっていうけど、コクピットから後ろのエンジンって見えるんだ…。

最近ANAは良くない話題とトラブルが多いですね…。
大事に至らず良かったです。

全日空機は先日もあったような気がしますね。大事故にならず何よりです。
飛行機はどんな交通手段より安全な乗り物と個人的には信じていますので、再発防止に取り組んで頂きたいです。

着陸出来てケガ人が出なかったのは幸いでした

スポンサーリンク

ANA 福岡空港 緊急着陸のネットの反応は?Part2

離陸直後に機体のトラブルを確認できたことが良かったように感じます。
緊急着陸の手段を失った場でなら墜落の危険もあったはず。
近頃はパイロットの飲酒問題が取り沙汰されることも多いけれど、こちらの機長さんは冷静に対処された。
乗客と乗員に被害がなくて、本当に良かったです。

福岡空港は街のど真ん中にある空港なので今回の様に離陸直後にエンジン故障発生となると何らかの部品が地上に落下した可能性だって十分にある。このリスクはかなり大きいです。今回は大丈夫だったのだろうか?心配です。

最近、毎日のように飛行機が緊急のトラブルが起こっています。大きな事故になりませんように。とくにANAは原因が究明されていない737の機体を購入すると言ってるし。乗客の命、安全を無視している経営にみえ怖いな。

最近ANA多いんだよな
こんな状況で737max買うとか
まずは車内でもう一度安全性を見直さないと
それと737maxで取り返しの付かない事になる前に購入やめてください
最近の日航はパイロット上がりの社長で機種選定なんか見ても流石って思わせる事が多い
ANAの社長は法学部出身で現場の事とかあまりわかって無さそうな気がします

原因究明は間違いなく必要。

そのうえで、機長や客室乗務員の冷静な対応は称賛に値するし、練度が高いと思う。

どんなに対策したところで不測の事態は起こり得るわけで、そういうときに最善の対応を取れるかどうかはとても重要。

乗客は怖かっただろう。
機長の冷静な判断で事故にならずに済んでよかった。
737MAXの話題など、あまりいい話を聞かないだけにANAしっかりしてほしい。

バードストライクかな?ドローンで無い事を祈る。
一応近年の旅客機はあらゆるケースを想定し、一つのエンジンが火災起こしても燃料を切って消火ボトルも内蔵。一つの残ったエンジンでも飛び続け、旋回して着地も出来るように設計され、パイロットもシミュレーターでトレーニング、それなりの訓練も積んでいるから昔のような事故はあまり聞かないはず。ただ整備ミスや製品の不具合があれば徹底的に追及されると思う。取り合えず最終的に事態を直面し、マニュアル通りとはいえ無事着陸できたパイロットやクルーはGJですね。

離陸直後に出火、となるとまず疑うべきは鳥の吸い込み、いわゆるバードストライクですが、本件はどうだったのでしょうか

火を吹いてた見たいだけど、心配でしか無いね。

非常に重大な、深刻な問題だと思うが。

墜落しなくて本当に良かったよ。

原因究明、及びしっかり報告して貰いたいね。

衝撃があったのであれば、バードストライクによるダメージかタービンブレードが破損したかですかね。
ブラックボックス解析とエンジンの分解して全て点検しない限りは原因が不明のままですかね。
ライン整備ではファンブレードとエンジンの外観でダメージが無ければ、内部までは分からないので仕方の無い事です。
特に羽田のANA国内線では、現在はプッシュバックの時には整備士ではなくグランドハンドリングの人たちタブレットを見ながらコックピットとのやり取りをしているので、トラブルがあればまたスポットに戻って来て、整備士が派遣されて、そこでようやく整備士がトラブルシューティングする形をとっています。
JALの場合にはプッシュバックの時は整備士が帯同しているので、何かあればすぐにトラブルシューティング出来るんですが。

スポンサーリンク

ANA 福岡空港 緊急着陸おわりに

今回はANA 福岡空港 緊急着陸に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のANA 福岡空港 緊急着陸は沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「まずは事故にならずに済んで良かったです
原因究明と対策はきちっとお願いします」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
おすすめの記事