巡査部長 不正受給が沸騰中!警視庁は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

巡査部長 不正受給がネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

巡査部長 不正受給の概要は?警視庁は?

巡査部長 不正受給のニュースが次のように報道されています。

警視庁は20日付で巡査部長を懲戒免職処分にしています。

 「雑用を振られて不満がたまってやった」と容疑を認めています。

警視庁サイバー犯罪対策課の男性巡査部長(40)は去年5月上旬から今年6月上旬までの間、勤務時間を実際よりも多く見せかけて残業代約125万円を不正に受け取った疑いで書類送検されました。警視庁によりますと、巡査部長は3年前から職員の残業時間をパソコンに入力する業務を担当していました。「雑用の業務が振られて不満がたまってやった」と容疑を認めています。警視庁は20日付で巡査部長を懲戒免職処分にしています。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191220-00000069-ann-soci

スポンサーリンク

巡査部長 不正受給が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

「雑用ふられ不満」巡査部長が125万円不正受給か

スポンサーリンク

巡査部長 不正受給のネットの反応は?Part1

今回ネットの反応が大きかったので2つに分けました。

懲戒免職より減給30%と12か月に雑用のランクを下げて異動なら割に合いますかね。その後の昇給にも理不尽な制約を加える。

サイバー対策課がこのような「雑務」のみさせられることは、公務員ながらすごいとしか言いようがありません。
同課が、こういった職務をこなす人員が配置される部署として認識されている、と言うことです。

サイバー対策なんか、してないんですよ。

勤怠管理は一般企業を見習ってIT化したら良いと思う。

雑用でムカついたから下駄履かしたとか意味がわからない。

職責の重さや良心の呵責ってもんが無いのかね~

呆れる。

赤ポリ君じゃあるまいし雑用押しつけられるなんて能力が足りてないからじゃ無いのかなぁ~これは一般企業でも同じ事だから。

公務員で特に事務方はサービス残業多いから諸偶改善しないとダメですね。

普通、超過勤務手当は課長采配で各勤務員に割り振られる。
課長の好き嫌いで大きく差が出る。

時間外不正受給も問題だが時間外を適切に支給しないのも問題だと思うけどな。

一年も気がつかない警察もどうかと思う!
まだ沢山いるんだろうねー
ワキ甘いからねー

この程度の人がサイバー犯罪対策課なんかにいるとは。
大丈夫か?

ここの連中もいろいろと不満なのにね~(大謎)

警察官、40にもなって125万円で解雇。
警察官こんなのばっかり。

スポンサーリンク

巡査部長 不正受給のネットの反応は?Part2

それって雑用なの?

雑用やりたくないなら偉くなれば?

どんな雑用?雑用振ったやつにも話聞けや

本当はただのガキなのかな?
小さな仕事もこなせない奴に大きな仕事を振るわけ無い。

そんな事言ってたら 俺なんか1億あっても足りないぞ!
と言う 万年雑用係ですねん。

これで死ぬまで雑用係だね

税金払っても払っても足りないハズだ!

税金が糞になった。

不正受給としているが、公務員の賃金は税金です。
なら、これは詐欺か横領!
やってる事は、特殊詐欺と変わらない。

雑用だったら仕事見つけて自分からやれよ。もしくは試験でいい点数とって昇進しなよ。いやでも仕事あるから

スポンサーリンク

巡査部長 不正受給おわりに

今回は巡査部長 不正受給に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の巡査部長 不正受給は沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「125万円、大金ではあるけど懲戒免職と引き換えでは割に合わない。何より警察官としての立場を考えて欲しかった!そこまで判断出来なかったのか?」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのは面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず。

また聞いてもらったところで
ほしい車に手がとどかない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!!

おすすめの記事