レジスト 輸出管理が沸騰中!経産省幹部は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

レジスト 輸出管理がネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

レジスト 輸出管理の概要は?経産省幹部は?

レジスト 輸出管理のニュースが次のように報道されています。

経産省幹部は「3品目の見直し自体はすぐにはできない」と話しています。

 経済産業省は20日、韓国向けに輸出管理が強化されていた半導体材料3品目のうち、『レジスト』について、特定の企業同士の取引に限り最大3年間は個別に許可を得なくても輸出できるよう、一部見直すと発表した。その他の取引については、引き続き個別の許可が必要で、経産省幹部は「3品目の見直し自体はすぐにはできない」と話している。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20191220-00000086-ann-bus_all

スポンサーリンク

レジスト 輸出管理が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

韓国向け半導体材料 一部見直しへ

スポンサーリンク

レジスト 輸出管理のネットの反応は?

徴用工問題で相手の噴飯物の案しか出てこない現状で何をとち狂って、一部とはいえ緩和するのか、私にはわからない。やはり交渉というものの技術は韓国の方が上なのかと言わざるを得ない。このニュースでがっかりしている日本人は相当多いと思うよ。

効果の無くなったカードは速やかに手札に戻し、次の機会に備えるのは良いことですね。

安倍さんは何を考えているのだろ?
一部見直しで日本に得があるのか疑問です
得があるのは韓国だろ
安倍さん国を売る様な事をしないでほしい

こんな事をして
安倍政権は自ら崩壊に突き進むのですか

許しがたい国民への裏切り行為だ。

何を緩和しとるんだ?
嘘だろ?制裁の間違いじゃないか?甘い顔見せたらダメだぞ!

>経産省幹部は「3品目の見直し自体はすぐにはできない」と話している。

「できない」ではなく「しない」とこたえるべき。
「できない」という言葉は
本音はやりたいけど、というニュアンスを孕むためだ。

見直しなんてしなくていいから、
韓国向けの輸出管理はもっと厳しくして欲しいな

まともに交渉できるやつはいないのか?
誠に遺憾です。今じゃない!だろ。
話にならねぇ~

>韓国向けに輸出管理が強化されていた

朝日にしては珍しい”輸出管理”の表記だね。これも見直し効果?

おいおい、譲歩しないんじゃなかったのか!
GSOMIAと輸出管理は別じゃなかったのか!
アメリカからの圧力か!
もっと毅然とした態度をとれよ!
だからナメられるんだろ!
安倍さんもう何をしたいのかわからない。

スポンサーリンク

レジスト 輸出管理おわりに

今回はレジスト 輸出管理に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のレジスト 輸出管理は沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「見直す/見直さないということよりも、どんな根拠があるのかのほうが重要ですね。それを詳しく教えてくれないとなんとも。」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのは面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず。

また聞いてもらったところで
ほしい車に手がとどかない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!!

おすすめの記事