伊方原発 電源喪失が沸騰中!四国電力は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

伊方原発 電源喪失がネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

伊方原発 電源喪失の概要は?四国電力は?

伊方原発 電源喪失のニュースが次のように報道されています。

四国電力は電源復帰後の設備点検のため、冷却の再開に時間がかかったとしていて、「原発の保安規定に記されている上限温度は65度で、対応もマニュアルに沿っている」としています。

 外部電源が一時喪失した愛媛県の伊方原発3号機で燃料プールの冷却が約43分間、停止していたことが分かりました。

先月25日、伊方原発で送電線の遮断器を交換する時に原発内のほぼすべての外部電源が一時喪失しました。四国電力は6日、3号機の燃料プールの冷却が再開されたのは外部電源の一時喪失から約43分後だったことを明らかにしました。3号機の燃料プールには1504体の燃料が保管されていて、冷却が停止している間にプールの水温は1.1度上昇し、34.1度になっていたということです。四国電力は電源復帰後の設備点検のため、冷却の再開に時間がかかったとしていて、「原発の保安規定に記されている上限温度は65度で、対応もマニュアルに沿っている」としています。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200207-00000006-ann-soci

スポンサーリンク

伊方原発 電源喪失が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

伊方原発3号機 外部電源喪失で冷却が約43分間停止

スポンサーリンク

伊方原発 電源喪失のネットの反応は?Part1

今回ネットの反応が大きかったので2つに分けました。

43分は冷却再開までの時間であって、電源を喪失した時間じゃなかったって解釈でいいのかな?
遮断器を交換する時に電源系統の切替ミスでもやっちまったのか?
原発で起きた細かなトラブルを逐一報告しなきゃいけないご時世だから〝ミスを起こさない〟〝ミスを起こしても事故にならない〟仕組みを作らなきゃ
記事もニュースとして載せるならもっと詳しく載せてほしい
中途半端な記事は不安を煽るだけだ

原発の強度は確かに高い しかし、外部電源となるとそうもいかない しかもです この伊方原発に影響を及ぼしかねない南海トラフに伴う超巨大地震と津波、加えて横を貫いている断層帯もある 影響規模が想定どおり、あるいは想定を下回っていれば守れるかもしれないが、地震の想定を上回っていた場合、取り返しがつかない事態に陥ることを考えるべきです 現代の科学力で地震の予想は不可能とされている事をお忘れなく。

もうすでに、あの時の教訓が薄れているように思います
未だに避難生活で苦しんでいる人達がいる、故郷に帰れない人がいる、そしてこれから数十年、数十兆円、私や孫の代まで負担させ続けられる廃炉費用
これだけの大惨事、巨額な税負担を強いられ続けているのに、ハイリスクハイコストな原子力を本気で変えようともしない?
近いうちにまた繰り返すでしょうね

残念です

原発には必ず非常用発電設備が備えられている。外部電源喪失の際に、バックアップ電源として稼働し、炉心を冷却する為の非常用ディーゼル機関が必ず2台備えられている。福島では津波の為、このディーゼル発電設備へ燃料を供給する燃料ポンプやタンクが地下に有ったため、早い段階で流されるか水没した。ディーゼル機関は稼働したが、燃料が供給されず、直ぐに停止してしまった。
今回ディーゼル機関が作動したか如何かが、書かれていないし、四電が発表したように水温も僅かに上昇した程度で、復旧されているのであれば、予めの想定内であろう。
不安を煽るだけの記事で、詳細な実態をちゃんと公表してから記事にして欲しい。

全電源喪失時間約43分。この間に水温が1.1℃上昇したが上限温度の65℃に達していないから、対応もマニュアルに沿っているから、何も問題は無いとする考え方が問題なのです。

全電源喪失は何故起こり、今後の対策はどうしていくのか?を、まず考えなければならないと思います。過去の原発管理従事者がテレビインタビューの中で、「原発の稼働における管理は毎日が戦いであった。その結果として現在まで事故が起らなかった。」との趣旨の発言をしておりましたが、マニュアルに沿っているから大丈夫。国の指針、規定通りにしているから間違いない。このような考え、意識が事故を起こすのではないかと感じています。

それでなくても伊方原発の直近には「中央構造線断層帯」があり、何時地震が起きても不思議では無い場所にありながら地震の揺れに対しても国は過小評価し、その基準に沿った構造体でしかないことも決して忘れてはいけません。

幼少期の子供と変わらない、馬鹿げた言い訳を、使命のごとく人前で平気でしてしまう、人間の醜さを感じます。
福島の事故以来、原子力発電なしで何年も過ごしたが、まだ原発を再稼働しようとする、本当の必要性も一般人には考える多くの知識も、余裕もない。

考えたからどうにも出来ないだろう。

清き一票を野党に入れても、与党にもならないし。

結局一部の既得権の有るものたちの、やりたい放題。

問題なし
冷却水の温度上昇が軽微だったからです

ただし、原発は石炭火力に転換しましょう。安全第一、かつ、CO2の排出は問題ないから、です

この組織は何かあればマニュアルのせいに平気でしますよ!これは人災を起こしかねませんね。電源喪失して問題無い?指示、指導、教育、なんてレベルじゃないと感じますが放って置いていいのかな?

危険な活断層中央構造線の上に建造しているのに管理がまったくずさんときたもんだ。大事故が近づいるのは確実だ。

ここ1カ月くらいの間に、次から次へとトラブルが起こりますね。
完全に止めてくれていいですから。
トラブルの重さ軽さは分かりませんが、不安でいっぱいです。

スポンサーリンク

伊方原発 電源喪失のネットの反応は?Part2

なぜそんな事が起きたのでしょうか?
会見で対応については説明があった様ですが
原因は発表されなかったのでしょうか?
素人の意見ですが
サイバーテロの可能性が無いとは言えないですよ

平時でこれなら東南海地震が起きた日には確実にメルトダウンしそうだな。
ご愁傷様。

43分なにも出来なかったって怖い
新型肺炎で世間が騒いでるから
ニュースで大事にならないけど。

いつも事後報告、隠蔽しようとしていると思われても仕方ない。
温度管理もできていたか胡散臭い。

タイトルを読むとドキッとするが、マニュアルにそっている?想定内?

なら、何か問題あるのかな?

不安を煽る記事じゃね~かよ、ただの。

ここで事故が起きたら、東日本まで影響あるのよ?他人事か?

原発事故後からこんなニュースを頻繁に見るけど、それまでは隠蔽してたのかもね。

電源喪失と聞いただけで福一を思い出す
もうこの言葉を聞いただけでガクブルになる
やはり原子力は人類の手にあまる代物

今度は人的メトルダウンか?
原発危機は結局はヒューマンエラーだし
やめた方がいい

サラッとした記事だけど相当な重大事故。福島原発の水素爆発の事もう忘れたのか。アホんだら。

スポンサーリンク

伊方原発 電源喪失おわりに

今回は伊方原発 電源喪失に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の伊方原発 電源喪失は沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「43分というのはとんでもなく長い時間ですよ。
原子力事故調査委員会の詳細な調査を望む。」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
おすすめの記事