厚生労働省 新型コロナウイルス 検査が沸騰中!厚労省では?画像や動画は?気になるネットの反応は?

厚生労働省 新型コロナウイルス 検査がネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

厚生労働省 新型コロナウイルス 検査の概要は?厚労省では?

厚生労働省 新型コロナウイルス 検査のニュースが次のように報道されています。

検査数が膨大になるため、厚労省では下船しない乗組員らは対象外とするなど検査態勢を早急に整える方針です。

 横浜港に停泊しているクルーズ船の乗船者について、下船する全員を対象に新型コロナウイルスの検査を行う方向で検討していることが分かりました。

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」には乗客乗員約3600人余りがとどまっていますが、厚生労働省は体調不良者などを対象に新型コロナウイルスの検査を行っています。厚労省幹部によりますと、国内での感染拡大を防ぐため船内であと10日程度の健康観察をした後、下船する全員を対象に検査を行う方向で検討を始めたということです。ただ、検査数が膨大になるため、厚労省では下船しない乗組員らは対象外とするなど検査態勢を早急に整える方針です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200210-00000012-ann-soci

スポンサーリンク

厚生労働省 新型コロナウイルス 検査が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

横浜港停泊のクルーズ船 下船時には全員を検査へ

スポンサーリンク

厚生労働省 新型コロナウイルス 検査のネットの反応は?Part1

今回ネットの反応が大きかったので2つに分けました。

今クルーズ船で喫緊の問題は国内での感染拡大より船内での感染拡大。
香港で1600名検査出来て、なぜ日本で3600名出来ない?
全国140000検査可能使って素早くやった方が、感染者増やして
病床埋めるよりマシだと思いますが。

船内での検査が難しいので、今回の対応になったと思うが、感染拡大は避けられないのでは。感染患者が隔離された医療機関に入院中ですが、ピークは4月頃らしいですよ。早急に他の方法を検討、実施すべきだと思いますが。

まだ10日もある。海外の乗客も不安を訴えているのだから、各国が期限より前に船で迎えに来て、自国で検査、治療をした方が早い。感染者の拡大が止まらない中、このまま日本だけで対応しようとしても今のペースでは追いつかない。
クルーズ隔離を解消して、それぞれの国で対応した方が早く検査も治療もできるし海外の乗客の不安もなくなるだろう。
日本ですべてやろうとするから遅くなるし、遅いことでさらに感染者や体調悪化も増えて悪循環になる。日本が検査、受け入れ、治療、感染防止のすべてをやらなければいけないケースではないと思う。
早急に各国での受け入れを要請する事態なのでは。

全員検査にかかる費用っていくらぐらいなんだろう。
乗客の半数以上が外国人だけど、検査費用や治療費が日本の税金から支出されてはたまらない。
クルーズ会社に請求して欲しい。

中国の専門家が飛沫感染だけでは無くエアロゾル感染の可能性が否定できないと発表した。船内の隔離はもう絶望的なので全員検査は確定、重傷患者は隔離施設へ移送して早期治療に当たったほうが良い。
半年後の東京オリンピック開催も本当に危なくなってきた。

先程の報道だと、検査を受けたのは366人/3700人。そのうち70人が感染。感染率は約19%です。
限られた空間の中、時間が経つにつれ益々感染者が増えるのは確実と思います。
検査を受けていないのは3334人。そのうち19%(現在の感染率)が感染と仮定すると、潜在的な感染者は633人。
日曜報道 THE PRIMEに出演した加藤厚労相は、19日の上陸時に乗客乗員全員の検査を検討していくと述べました。留め置く時間が長くなれば、その数はもっと増加するでしょう。

国内の感染症指定医療機関の病床数は、特定・第一種・第二種の合計で1866床。日本国内で陰圧室の中にあるベッドの合計は1866です。
潜在的な感染者633人と仮定した場合、33%のベッドがふさがります。

全員検査をするのなら、早急にしていただきたいです。

”検討”?
日本はなんでもひとまず検討、持ち帰って一度揉んでみます。って。
ウイルス対策に求められているのは”判断”だよ。
結局日本は責任転嫁のために動くだけで、弱くなっていく一方だわ。

結局は船内で二次感染があったという前提で、船内での行動制限を始めてから約2週間の経過観察をするということだな。

問題は3,000人近い乗客のウィルス検査をどうするかだが、今後は船内での感染は起こらないという前提で、毎日300人程度のペースで検査していくのだろう。簡易検査キットもなく、1検体毎に人力で検査していくのだから大変な負担と思う。

感染の状況からしてクルーズ船内の全員がすべてウィルスキャリアになった可能性が大
空中でも1時間くらいは生きているし、移動しているうちにウィルスに触れない方が稀
ウィルスキャリアになっても2週間たっても発症しない人はいる
自己免疫機能で発症を抑えた健康優良者
発症しても2週間すれば自己免疫機能で90%は抗体を作って治療しなくとも回復する
これらの人は下船しても害はない
”船内を行き自由”にして2週間以内に重症化した人は病院管理するのが
一番早く下船できる方法ではないか?
もちろん最後はウィルス検査と抗体検査が必要ではあるが。

日本が全員を一手に引き受けることはないと思います。
とりあえず日本がやるべきは、日本人の乗客への対応のみでいいんですよ、本来なら。
外国人は、各国に引き取っていただければいいのではないですかね?
なぜ、日本がお金をはたいて命懸けでここまでやらなければいけないの?

スポンサーリンク

厚生労働省 新型コロナウイルス 検査のネットの反応は?Part2

船だけ厳重に防疫するのではなく、航空機の方も厳しく行って欲しい。入国者数的には、桁違いの数の未発症感染者が入国しているハズです。
また、もう既に渡航歴のない日本人も、風邪などで受診の際は、検査するべきです。
このままでは海外から感染国扱いされてしまうのも時間の問題と思います。

当たり前だし現在進行形で拡大していると思う。感染していた乗員は感染が確認できるまで業務をしていたというし、全員なっていてもおかしくない。下船のときでは、罹患したての人は陰性になってしまうと思うしそれでは陸に持ち込んでしまう。乗客の方々には負担だと思うけど、最後の感染者確認から14日間の隔離をお願いしたい。

検査費用は船籍のある国と船会社も責任持たないと。娯楽の客船ですよ。入港許可したから日本政府がサポートする必要はあれど何億円という額を日本の血税で全額賄うのはおかしい。

感染症病室も埋まって他の病気の患者さんにもう影響出始めてると思います。イギリスとアメリカは声明出してほしい。責任あるでしょ。

専門家は2月中に発症者が増えなかったら、このまま終息に向かうと言っていました。
しかし渡航歴などの条件に当てはまらない方は、検査対象にならないことじたいがおかしいことです。
これでは増やしたくないと言っているようなものです。
この勿体ぶった検査のやり方で話題をそらしているとしか思えません。
現にここのヤフコメには体調不良や新コロナに該当する症状を書き込む件数が増えてきているように思います。
武漢の辿ってきた道のりを同じように進んでいる気がしてなりません。

香港、台湾
精度の高い検査ではないみたいですね。
そんなに早くウィルス検査できるなら
日本なんてとうにやってるはずだし。

マスコミがクルーズ船ばかりを
クローズアップして
こんな声、あんな声と報道するから
結局クルーズ船の人の訴えを聞かされる事になる。マスコミが自粛すべき。
クルーズ船、三日月しかり
政府の人にいろいろ訴えているはず。
政府側も、出来ること、出来ないことを伝えて
現場で頑張ってくれていると信じる。
日本はマスコミがこの件を
ややこしくしている。
各局で思想が違うにしても
毎日、病院の先生や専門家を
呼んでは建設的でない座談会。
安全やら危険やら。
コメンテーターもいらないから。

クルーズ船や湖北省の関連のある人のみ検査されてるけど、その人たちはまだ自分が感染してるかもしれない可能性を認識してるのだから、先に首都圏を中心に医療機関で肺炎を引き起こしているまたは熱が1週間以上下がらない患者のランダムサンプルを1000でもいいから取ってみて国内での感染実態調査行った方がいんじゃないかな。。

3次感染まで疑われる状況でどのタイミングで検査するのかが問題。
ホテル三日月みたいな施設具体的にはかんぽの宿とか経営がしんどそうな施設を各県で選定するなどして陸上隔離しないと感染の連鎖が止まらないのではないか?
一度に全員は無理だろうが徐々に陸上に移さないと確定的な答えが出ないと思う。
隔離する場所確保しての全員検査でないと意味がないだろう。

もちろん出来るなら全員検査したほうがいいと思うが、国内での検査は未だに湖北省縛りを入れたままでそこから条件拡大の兆しが見えないなかで、政府がやってる感を出してるようにしかみえない。
感染症専門家ももう既に国内で散発的な流行がはじまるとの見立て。国内の日本人同士の感染に対する検査をどうするのかということの方を早く話し合って方針を出して欲しい。
検査機能をどう拡大させるか、裏でどういう検討がされているのか全く見えない。ちゃんと困ってるなら困ってると言えば民間の協力体制もできるかもしれないのに。

朝日系列ワイドショーで外国人コメンテーターが、日本は重症者がいないのだから船を受け入れるべきと驚くべき発言をしていた。
余力があるからという意味なのだろうが、何故日本だけ負担を強いられるのか理解出来ない。船の所有国は傍観?次回の無料旅券を配るくらいなら薬や生活備品を差し入れろ。まあ他人事だ。
日本だって未知のものに余力などない、今はまだ運が良いだけかもしれないし、これから重症者が増えるかもしれない。そうならないために努力しているのですよ。

検査費用が一検体当たり1万円ということで全数検査には費用も時間もかかるとは思うけれど、2、3人が一部屋にいる状態では、感染していなかった人でも下船までに感染してしまうのではと思います。大変かもしれませんが、下船時に一回検査する以外に、できるだけ早く一回全数検査したほうが、ただ心配して19日まで待つだけの乗客の心理的ストレスも減りそうですけどね。

香港の船は信じられない短時間で全員新型コロナ検査して全員陰性だったそうで、全員下船しましたが、全員陰性なんて本当に本当?とも思いますし、各国の対応に任せて良いものなのかと思います。幾つもの国を跨ぐクルーズ船については、国際的な協力体制や基準の明確化が必要な気がします。米国など海外の専門家も呼んで、お互いに情報交換しながら対処したほうが良い気がします。水面下ではもうやってるのかもしれませんけどね。

スポンサーリンク

厚生労働省 新型コロナウイルス 検査おわりに

今回は厚生労働省 新型コロナウイルス 検査に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の厚生労働省 新型コロナウイルス 検査は沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「検査2回陰性でも時間経過して陽性にとか言ってるし検査も意味があるのか疑問ではある。
日本人だけ降ろしてその他のみなさんは各々の国から迎えに来てほしい。」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
おすすめの記事