チャーター機 5便が沸騰中!茂木大臣は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

チャーター機 5便がネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

チャーター機 5便の概要は?茂木大臣は?

チャーター機 5便のニュースが次のように報道されています。

茂木大臣はチャーター機の派遣について、今回の5便目で一区切りとする意向を改めて表明しました。

 中国・湖北省に残っている帰国希望者を乗せる5便目のチャーター機について、茂木外務大臣は16日に派遣する方向で調整していることを明らかにしました。17日午前中に帰国する見通しです。政府関係者によりますと、湖北省からはこれまでに763人が帰国していて、残っている帰国希望者はわずかだということです。茂木大臣はチャーター機の派遣について、今回の5便目で一区切りとする意向を改めて表明しました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200214-00000024-ann-pol

スポンサーリンク

チャーター機 5便が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

チャーター機第5便は16日発 残る希望者帰国へ

スポンサーリンク

チャーター機 5便のネットの反応は?Part1

今回ネットの反応が大きかったので2つに分けました。

経費の無駄。今までの便に乗れたはず。
ダラダラ残ってる間に感染の可能性も増えたのでは?
もう帰らず武漢に残って下さい。
今は無関係にも感染してしまった日本にいる人を
優先して救って欲しい。

またチャーター便を出すのですね…
政治家の方達はお手伝いとかされるんですか?
まだ、フェリーの方達の対応もありますよね?
隔離施設の確保とかもあるでしょうに…
誰が動いてるのですか。
政治家じゃありません。
医療関係者や関わってる方の休息が必要です。
免疫の低下が否めません。
軽装すぎたのもあるでしょうが、検疫官が感染したばかりなのに。
会見を拝見しても情報も微妙なことばかりなのに、仕事増やさないで、目の前の事をきちんとしてください。

例えば
大分空港から別府に行ってもらって
(ウイルスは 温暖で適度な湿度があって 解放されている環境では生き残れない)
中国人韓国人観光客の劇減で困っている多くの宿に泊まっておいてもらうなどの方法もあってもいいと思います
フランスが 気候温暖なリゾート地の保養施設に隔離して
封じ込めに成功している事例もありますし
大分からだったら 佐賀 長崎 山口 にP3レベルを扱える研究室もありますので
敢えて東京近辺に集めておく意味がよくわかりません

今まで帰国希望しなかった在中日本人及び現地妻の回収は終了すべき
本土防衛が最優先課題になっているのだから

一番感染者が出そうですね。
隔離施設の手配は、できてますか?

いきなり東京近郊に連れてくるのではなく尖閣や竹島などの離島で隔離検査を十分してから本土に入国させるべき。

税金の無駄遣い。
わざわざ連れて帰って来なくて良かったのにね…。

まだ飛ばすのか。
日本は終わった…自衛機能を失った。

悪いけど.....一時帰国して欲しくないし、最初の便からして欲しくなかった

今横浜に泊まってる船にでも隔離したらどうですか?
今日明日でかなり乗客下ろすみたいだから部屋は空くでしょw

スポンサーリンク

チャーター機 5便のネットの反応は?Part2

またか……
乗せるのは日本人だけにして

またまたウイルス直輸入
そのうちこれに便乗して
国外逃亡しようとする中国人が
でてきそう

軍艦島で治療したら。

またウィルスが運ばれてくるわ、そのあて普通に国内線飛ばしてやだな。

何故国民は怒らない、第二・第三の死者が出る恐れが出てきた。もう安倍政権は国民の命を守ることできない。

帰国者は、日本国籍の方だけにしてください

これが終わったら
中国全土からの入国禁止だね。

いつまで帰ってくるの?いい加減にしてほしい。
無人島で隔離して。またコロナが増える。
きちんとチャーター代支払ってくださいね

中国全土から邦人帰国・国内待機を発令せ!!都市封鎖しても問題解決できません‥一定期間後これを解除した場合、さらに爆発感染を引き起こす可能性あり。

ヤフーやインターネットに書く連中は自己中ばかり。
日本人だけが感染しなければいいと思っている。
中国がウイルスを抑えこまないと、日本で防いでも根本的ない解決に至らない。
発生国が医療物資が不足して困っているのに、医療物資を諸外国が緊急で送るだろ!
自国民を避難させるのに、チャーター機だって出すだろ!
終息するまで現地に見捨てるのか!

スポンサーリンク

チャーター機 5便おわりに

今回はチャーター機 5便に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のチャーター機 5便は沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「あと何人待っているの?
なぜこれまでの便に乗らなかったの?
この便に限らないが、この便は総経費を頭割りにして負担させるべきでは?」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのは面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず。

また聞いてもらったところで
ほしい車に手がとどかない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!!

おすすめの記事