横浜市消防局 感染が沸騰中!救急車には?画像や動画は?気になるネットの反応は?

横浜市消防局 感染がネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

横浜市消防局 感染の概要は?救急車には?

横浜市消防局 感染のニュースが次のように報道されています。

男性がクルーズ船の患者を運んだ救急車には他にも救急隊員2人が乗っていましたが、これまでに体調不良などは確認されていないということです。

 新型コロナウイルスに横浜市消防局の30代の救急隊員の男性が新たに感染していたことが分かりました。男性は横浜港のクルーズ船から感染した患者を搬送していました。

横浜市:「新たに新型コロナウイルスに感染した患者が報告されました。横浜市の消防職員でございます」
横浜市などによりますと、30代の救急隊員の男性はクルーズ船から新型コロナウイルスの感染が確認された患者を10日午後3時20分ごろに搬送した際には、防護服を着てゴーグルとマスクをしていたということです。男性はその日の午後11時ごろに38度の熱が出ました。発熱した後に1度だけ指令を受けて別の現場に出動しています。翌日の11日には熱は下がりましたが、14日に検査したところ陽性と判明しました。男性がクルーズ船の患者を運んだ救急車には他にも救急隊員2人が乗っていましたが、これまでに体調不良などは確認されていないということです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200215-00000002-ann-soci

スポンサーリンク

横浜市消防局 感染が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

新型コロナウイルス 患者搬送の救急隊員が感染

スポンサーリンク

横浜市消防局 感染のネットの反応は?Part1

今回ネットの反応が大きかったので2つに分けました。

防護服とマスクと手袋着用で感染。
こうなると、もう防ぎようがない。
とにかく恐い。満員電車が特に恐い。
一人でも感染者が乗ってたら、大変なことになるような気がする。

2秒で感染すると言う中国のデーターもあるので本当であれば恐ろしい殺人兵器ウイルスである。日本の政府よ、首都圏の交通を規制、会社学校施設集会などなど終息に向かうまで止めた方が良いと思う!

かわいそうすぎます。
ウイルスの感染力を過小評価した馬鹿な役人の被害者です。
1日も早い回復をお祈りしてます。

重傷者とか関係者だけしか調べてないのにこれなので、既に100倍の感染者がいるでしょうね。
今後は有名人の感染や死亡で、大きな話題になりそうですね。唯一の救いは暖冬と春の到来ですね。
オリンピックをやる為に数字を操作するのではなく、オリンピックを諦めて防疫に努めないと、あっという間に、日本全体がクルーズ船になりますよ。

この先、新型肺炎と分からずに、救急車を要請する人も増えていくでしょう。
救急隊は一刻も早く現場へと向かうのが第一の為、防護服など着て行けません。
要救助者の話も聞かなければなりません。

救急隊員の妻です。
子供もいます。
いろいろ想定して過ごしたいと思います。

防護服、ヘルメット、メガネ、マスクが使い捨てでなかったのでは?
脱衣時チェンジングプレイスで決められた順序で脱ぎ捨てにしないといけない。
それにしても強い感染力。やはり生物兵器?

今回の新型ウィルスは感染力も弱く発症しても軽症で済む傾向があるのでそんな神経質になる事はないと豪語していた元厚生省の木村さん。結局、言っていた事が全て真逆になった。おそらく現役の厚生省の連中もこの元厚生省のおばさんと同じく今回の新型ウィルスを軽く見積もっていたのだろう。

まぁ予想できた事。
昨日の時点で中国では医療従事者1700名以上が感染し6名が死亡
感染者と直に接する訳だから当然感染のリスクは一般人の比ではない

飛沫感染が主でどうやら空気感染の可能性は低いと言う事だから、飛沫した後は、落下する。いわゆる落下細菌この場合は落下ウィルスだ。手すりやさん棚には触れない様に気をつけている様だが、床に落ちたウィルスに対し無防備のように見受けられる。
テレビ画像でも、横浜の検疫官もスニーカーで履き替えてもいないようだったし、ひざまずいているように見えた検疫官もいた。救急隊員も乗船する時靴を替えたのか?
医療の世界では、手術室に入る時は必ず、手術着に着換えるると共に履物を変える。
せめて鑑識係のように靴にビニールをかぶせ、下船の時は捨てて出るようにしなければ、船内の落下ウィルスを、陸地にまき散らす事になる。

乗船する職員は落下ウィルス拡散防止の為、靴の履き替えは、必ず実行して貰いたい。

もうインフルエンザと同様に拡がることを想定して生活しないといけない。
手洗い、うがい、マスク。しっかり食事をして睡眠をとって体調を整える。
今回の新型肺炎の国の対応というか対応なんか出来なかった。武漢で原因不明の肺炎が発生した時に、厚労省に情報が入ったはず。いったいここまでどういう仕事をしてきたのか。仕事をしたのであれば、今日時点でのこの結果どう思うのか。会社なら大失敗で経営が傾く可能性が高い。
こんな仕事しか出来ない政府、厚労省関係者に本当にガッカリした。

スポンサーリンク

横浜市消防局 感染のネットの反応は?Part2

この服装で、マスクとゴーグルを装着したプロでも感染するのか……
このウィルスの感染力、めちゃくちゃ凄い気がするんですけど!?

手洗いしてれば大丈夫とかしたり顔で言ってた専門家は、恥ずかしすぎて立場ないね。

手遅れですね。
もうどんどん拡散していく。
今日も明後日も増えて、これで何人目だったっけ?となりますよ。
日本政府の初動ミスです。全てが遅いです。

横浜…やっぱそうなるわな。
結局政府は、紙に書かれた数字で判断するデスクワークで、感染者数に比べて死亡率が少ないから適当な対応しかしないんでしょ。
民間はあんたら役人や政治家と違って、隔離なんぞされて働けなくなれば金が入らないですわ。
自営なら尚更。
死なないからいいとかって問題じゃない。
本当に事の重大さが全くわかってない。
大丈夫かこいつら。

感染力は報じられてるより高い気はしますが、
このケースだけは偶然が重なっただけ…の可能性もあると思います。
さすがに当日夜の高熱ってのは早すぎるでしょう。
すでに、それ以前に横浜辺りではウイルスが蔓延してたと思った方がしっくり来ます。
もはや、どこにいても感染の可能性はあるって事ですよ。

以前よりなぜ防護服を着用しないのかコメントで
指摘していたけど、改善されなかった。
悲しい事です。
病状が回復されるようお祈り致します。
厚労省加藤大臣!早急に現在のマニュアルを破棄し
新たなマニュアルの見直しをすべき!
もうこれ以上の不手際は許せない!
もう遅いと思うが……。

エボラ並の防護服でないと感染を防げないということでしょうね。
日本の専門家の言うことはもう信用できないことが分かりました。
CDCの専門家に来てもらいたいです。

通常のマスク等では新型肺炎は防げません。既にパンデミックになりました。
去年の12月頃から武漢で流行し始めたと危惧した医師達が報告したのに中国政府は逮捕し意図的に情報を隠蔽しました。その時点で武漢〜日本・日本〜武漢への人々の往来は日に数千人でした。日本の冬休み〜中国の旧正月にかけて日に数万人に往来が膨れ上がった時点で中国政府は外圧に負け実数を隠蔽したまま情報を公開しましたが時既に遅く約500万人が移動した後でした。その中に大量の新型肺炎保菌者が含まれていました。
日本政府は中国の金目当てで新型肺炎検査が未だにザル状態です。
冬休み〜旧正月にかけて大量の新型肺炎保菌者が都市部・観光地・交通機関を利用し飛沫感染・エアゾル感染・排泄物感染が日本全国に拡散しました。
現在の医療体制では風邪・インフルエンザと診断されてしまい実際は新型肺炎でした治療はできませんご愁傷さまでしたになります。

救急隊員の防護衣といってもあれ不織布ぽいけど。仕事柄乗ることが多いけど、管轄内の救急は現場ごとに使い捨ててるぽい。
コロナの患者搬送したあとはとくに現場ごとに使い捨てないと移しまくるわけで。
熱がでたとか症状が~の話より、そういうところが重要。どのニュース見ていても防ごうとしているように見えない。
何で広がっているのかわからないと言ってるのが不思議でしかたない。

S A R Sの感染拡大が殆どスーパースプレッダーを通してのものだったらしいので、感染経路を断つ事自体は比較的容易だった。
ウーハンコロナは感染者の殆どかあるいは全部がスーパースプレッダーと同じ感染力を持つと考えると防護服着用でも感染を食い止めれない理由が立つと思う。

日本政府は何しているんだ?
ワイドショーとかでも、色々コメントしている肩書きの人達も、感染力はそれ程ない、WHOの基準に従って対応しているとか言ってるの?
大型豪華客船での対応も以前は妥当な対応だ、とか言っておきながら、いざ2次感染3次感染し始めたら、批判したりしてる方もいる。
どれだけ、日本政府やその他のトップの方達は危機管理がなっていない、対策不足なのかがわかる。
これでは医療機関が新型コロナウイルス感染者で機能しなくなる日が近くなる。
現場で対応している方々が大変ですね。2次・3次感染させないように、しっかり感染対策をして欲しいです。
日本のトップ達は何しているんだい?

スポンサーリンク

横浜市消防局 感染おわりに

今回は横浜市消防局 感染に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の横浜市消防局 感染は沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「これでもまだ感染力は強くないと?
全然流行してるうちに入らないと?
国もWHOも大丈夫か?
国民を守るつもりまるでないな。」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのは面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず。

また聞いてもらったところで
ほしい車に手がとどかない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!!

おすすめの記事