新型コロナウイルス 蔓延期が沸騰中!日本感染症学会などは?画像や動画は?気になるネットの反応は?

新型コロナウイルス 蔓延期がネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

新型コロナウイルス 蔓延期の概要は?日本感染症学会などは?

新型コロナウイルス 蔓延期のニュースが次のように報道されています。

日本感染症学会などは、体調が優れない時は朝と夕方に体温測定して発熱していないか注意を払ってほしいとしています。

 「蔓延(まんえん)期」。新型コロナウイルスの大流行に備えて今、できることは何でしょうか。東京・原宿に集まる若者たちに聞きました。

 都内屈指のお買い物スポット「竹下通り」。3連休の最終日、10代を中心とした若者が集まっていました。新型コロナ対策でしょうか、多くの人がマスクをしています。クレープ店「SWEET BOX」では約2週間ほど前から店頭にアルコール除菌スプレーを設置しています。
 こうしたなか、ネットでは日本感染症学会などが出した提言が注目されています。蔓延期。誰でもどこでも感染する可能性がある状況。日本感染症学会などは、今後は個人個人で対策をしていく必要があるとしています。蔓延期に向けた個人の対策として挙げられるのが、つり革や手すりを触れた手で鼻や口そして、目元などを触らないようにすることです。
 また、日本感染症学会などは、体調が優れない時は朝と夕方に体温測定して発熱していないか注意を払ってほしいとしています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200224-00000053-ann-soci

スポンサーリンク

新型コロナウイルス 蔓延期が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

「蔓延期」の備え大丈夫? 原宿の若者の対策は・・・

スポンサーリンク

新型コロナウイルス 蔓延期のネットの反応は?

備えと言われてもマスクもアルコール消毒液もなかなか手に入らないのに。
それだけでも早急になんとかなりませんかね…

政府からの基本方針が出ましたので、各地域で学校の休校も増えそうな気がします。

電車で原宿、渋谷、横浜、鎌倉をよく通ります。
横浜はちょっと人が少ない、鎌倉は断然人が少ない。
しかし原宿、渋谷は全然変わりません。
良く見てみると、高齢者・アジア系外国人が少なく、若者は多いままです。
外出するなとは言いませんが、あんな混んでいる所に行かなくても・・・。

こうなると、体力アップ、免疫力アップしかねー。感染しても跳ね返す力。

原宿の竹下通りって土日祝日はもちろん平日でも混んでるけど、コロナウイルスが流行ってる現在でも混んでるんだね。

自分はこの3日間外出は必要最小限な所に抑えて電車で遠出するのは控えた。
感染したくないから。

けど若者はコロナウイルスが流行っていようが関係ないんだね。
危機意識が皆無なのかな?

手で鼻や口そして、目元などを触らないようにすることです。
という予防策は分かるが、花粉症ゆえどうしても触ってしまう。
こまめに手洗い、アルコール消毒。
それと、携帯もウイルスだらけだから、アルコール消毒しないと。

この期に及んでもノーマスクで歩いている連中が多いことに呆れる。
通勤電車で観察しても、若い人ほどマスクをしていない率が高いです。
あと、トイレで用を足しても手を洗わない人が多いことも…
自己防衛もできないほど我々日本人はボケしているのでしょうか?

この時期に原宿に遊びに来てる中高生がそんなこと考えてるわけないだろ。学校休めたらラッキー位しか思ってないだろうよ

ここに遊びに来てる時点で大体、危機感無い奴だからまともな対策はしてないだろうな

はい、こいつら何も考えてませーんノープランでーす、こーゆー奴らのせいで感染が広がりまーす

イタリアの方がまともな注意喚起が出来ている・・・
無闇に家から出ないことが一番の対策ですよ

スポンサーリンク

新型コロナウイルス 蔓延期おわりに

今回は新型コロナウイルス 蔓延期に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の新型コロナウイルス 蔓延期は沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「約2週間ほど前から店頭にアルコール除菌スプレーを設置しています
…わりとどこにでも置かれているのに使わない人の方が多いような気がする。それが国民の危機感のレベル。」
に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのは面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず。

また聞いてもらったところで
ほしい車に手がとどかない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!!

おすすめの記事