那須塩原市 東北道 事故が沸騰中!警察は?画像や動画は?気になるネットの反応は?

那須塩原市 東北道 事故がネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

那須塩原市 東北道 事故の概要は?警察は?

那須塩原市 東北道 事故のニュースが次のように報道されています。

軽乗用車に乗っていた30代の女性は事故後に車から出たところ、後続の車にはねられ、肋骨(ろっこつ)などを折る重傷です。警察はそれぞれの運転手などから話を聞くなど、事故原因を調べています。

 25日朝早くに東北道で相次いで起きた事故。男性1人が死亡しました。

 警察などによりますと、午前5時前、栃木県那須塩原市の東北道の下りで軽乗用車が路肩にぶつかり、追い越し車線で停車しました。これをきっかけに、合わせて6台で5つの事故が相次ぎました。このうち、乗用車に乗っていた60代の男性が搬送先の病院で死亡しました。また、軽乗用車に乗っていた30代の女性は事故後に車から出たところ、後続の車にはねられ、肋骨(ろっこつ)などを折る重傷です。警察はそれぞれの運転手などから話を聞くなど、事故原因を調べています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200225-00000035-ann-soci

スポンサーリンク

那須塩原市 東北道 事故が沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

高速道で6台が絡む事故 車は大破 男性1人死亡

スポンサーリンク

那須塩原市 東北道 事故のネットの反応は?Part1

今回ネットの反応が大きかったので2つに分けました。

車間距離が近い車が多すぎる。
高速では速度と同じメートル。
一般道なら速度マイナス15メートル。
守りましょう

トレーラーや貨物車、乗用車など6台が絡む事故じゃ、大事故だなと思う。
乗用車の男性が亡くなりお気の毒だな。
事故の原因が知りたいと思う。

特に女性や高齢者に多いんですが、故障や
事故で停車せざる終えなくなった時に
まず何に気をつけてどうゆう行動をするか
わかってない方が多い気がする。
高速道路と一般道を同じように考えていて
とりあえずハザード焚いて止まってれば後続車は
避けてくれるだろうと思ってる人も多い。
週末や大型連休の時は特に危険で、
我々ドライバーはいつも以上に神経を使って
運転しています。
昨日の晩は近畿道で長さ約3mのアルミ製の
サッシのような物が道路に横たわっていて
避ける事すら出来ずに轢いてしまい、火花を散り飛ばしながら緊急停止しました。
トラックだからまだ良かったものの、乗用車だったら間違いなく事故に繋がっていましたね。

『その時』は突然訪れます。
訪れてから考えるのではなくて、事前に頭に入れておく必要があります。

軽にのっていた女性はなぜそんなにコースを逸脱したんだろう。重症になってしまったのは気の毒だが、6台が絡み一人が亡くなってしまうという悲惨な事故になってしまった。
スマホでも見てたんだろうか?
お亡くなりになった人が悔やまれます…。

どんな順番で当たっているのか不明ですが、たぶん後方を走っていて亡くなった男性も道路交通法では前方不注意とか安全運転義務違反って可哀ですがなります。しかし、法律どうこうより一番の原因は肋骨追った女性ですね。
パンクか動物の飛び出しでもない限り、路肩に乗り上げるコントロール不能は居眠りぐらいかないじゃん・・・。

明け方高速道路を走ってて(無論ライトも点灯状態)
追い越し車線入って前方のトラックを抜こうとしたら
急ブレーキをかけるタイミングでトラックが追い越し車線に入ってきたことがある
入りかけてからこちらに気づいたのか急いで走行車線に戻ったので追突せずに済んだ
多分夜通し走ってぼーっとなって後ろを十分確認せずに入って来たんだと思う。
明け方の高速は交通量も少なくて気が緩みがちだけど
運転者もまともに起きて運転できてると思わないほうがいいね。痛感した。

事故原因は最初の軽乗用車の運転ミスなのか?機械的な故障なのか?それとも、その軽乗用車以前に何かあったのか?
今の状態では分からんね。事故調査がどうなるのか見て行くしかないね。

ま、先頭の事故原因は分からんにしても、多重事故の原因は分かり切っています
「車間距離を意識的に開けていない、もしくは充分では無い」ですよ。

守れないドライバーが多すぎる。

街灯無し高速では故障車や動物・落下物など気が付いた時には遅い場合がある。朝方の未だ日が昇る前の事故で高速ではどうしても一般道とは違い歩行者や自転車等は通常では居ないから、ある程度は気楽に運転できる自動車専用道路、しかし一旦この様な障害物(不動車)が目の前にあると大きな事故になってしまう。近くの自動車専用道路でも毎日のように故障車渋滞や事故が起きている。軽自動車のドライバーも車から降りて更に跳ねられるとは気が動転していたのだろうと思う。

軽の女だが、わき見運転でもしていたのではないのか?
なぜ、路肩に衝突する?

以前、フェラーリが東北道で同様の事故があった。

そもそも、この女が事故を起こさなければ、多重事故にはならなかったはずだ。

不幸にも、この女をはねた運転手にも責任が及ぶのだろうが、このような場合は女を轢いた運転手を無罪にするべきだ。

ドイツでは前車との距離は何れの速度でも2秒以上の間隔を空けるのが常識。ブレ-キへの反応で0.5秒、ブレ-キ操作(機械反応も含む)で0.5秒、ブレ-キ効果で1秒・・・ABSを効かせたブレ-キをしながら肩の力を抜きステア操作し回避できる可能性が増大する。頭で理解していても実際にブレ-キ操作のトレ-ニングを受けないと残念ながら難しい(日本ではそのような機会は皆無に近い)。

スポンサーリンク

那須塩原市 東北道 事故のネットの反応は?Part2

路肩にぶつかり追い越し車線で止まったとあるが、どっちの路肩なのか?
どっちにしても、よそ見運転、スマホなどのながら運転、居眠り運転なのだろうか? 
原因をもっと詳しく報道し、対策などもほしいところ。
女性ドライバーの安定のない運転が目立ちます。
高速道路では、一定速度ではなく、法定速度以下になったり、追い越そうとするとスピードを上げて追い越せないようにしたり、追い越すと、又追い越してきて、そのうちまた、法定速度以下になるような運転。
車線を右いっぱいで、煽っているような運転などよく遭遇します。
今だと煽り運転が厳しいので煽られることは少ないと思うが、煽られる原因が多い。
自己中心で、他のドライバーの事を考えていないのが多いいのかと思います。

路肩にぶつかる事故って事は、前方不注意?
居眠り?
まさか、片手にスマホではないでしょうね?
居眠りだとしても、過失発生しますね。
30代女性の供述、気になります。
はねられ、重症でも、追い越し車線での停車事態、非常に危険な事です。
今回の事故は、30代女性がきっかけを作った様にしか思えません。
自分を守る様な供述だけはやめて下さい。

発端の軽乗用車が事故を起こし停車した、
実際の原因や経緯はわからないので
憶測でドライバーを責める段階ではないと思いますが、
亡くなられた男性が本当にお気の毒です。
もしも自分の家族がこんな風に巻き込まれたらと想像すると恐ろしい。
高速道路上だけでも、早く自動運転システムが実装されてほしい。

軽乗用車に乗っていた30代の女性は車を運転すべきでは無い人ですね、今後の為にも免取にして欲しいです。

早朝の事故なので、初めの事故を起こした方は居眠り運転でしょうか。それと、車から降りた際に後続車にひかれて肋骨骨折で済んだとは奇跡です。
昔、エンタの神様に出ていた芸人の「桜塚やっくん」が高速道路で車から降りた際に後続車にはねられて亡くなられた事を思い出しました。

あれだけ広い路肩に当たって,追い越し車線で止まるって,
一体どんな運転をしていたんだろう?
運転してはいけないはず人が運転をしているということが
最近,本当に多いと思う。

路肩にぶつかって追い越し車線で停車 ←まだわかる
車外に出て車にはねられて重傷 ←????

このレベルの人が車運転するのはちょっとまずいと思う。

亡くなった60代の男性は巻き込まれた車の運転手なのですかね?事故原因となった軽自動車に乗ってたのは30代の女性と解るが・・・。もっと正確に報道して貰いたい。

追い越し車線で路肩にぶつかったと停車するなんて、猫じゃあるまいし、迷惑極まりないです。猫はびっくりして止まりますから。
これが、過失割合的には停車車両が10じゃなくて5なんですよね。明らかにおかしいです。

とりあえず原因を作った人間が悪い。高速道路上であり得ない行動。人が亡くなってるんで原因を作った人間には重い刑と実名公表をお願いします。何千人もの時間も奪った筈ですから
高速道路を区間使えず相当下道は混んだ事でしょう。

スポンサーリンク

那須塩原市 東北道 事故おわりに

今回は那須塩原市 東北道 事故に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の那須塩原市 東北道 事故は沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「最初に事故原因を作ったのは、怪我をした女性でしょうか?よく高速で車に跳ねられて怪我で済みましたね。亡くなったった方は事故に巻き込まれた方なんですね。本当にお気の毒です。間が悪かったですね。本当にこうなると、いい迷惑ですよね。」に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのは面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず。

また聞いてもらったところで
ほしい車に手がとどかない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!!

おすすめの記事