ニューヨーク トイレが沸騰中!ニューヨークでは?画像や動画は?気になるネットの反応は?

ニューヨーク トイレがネット上で話題になっています。

スポンサーリンク

ニューヨーク トイレの概要は?ニューヨークでは?

ニューヨーク トイレのニュースが次のように報道されています。

ニューヨークでは心と体の性別に差があるトランスジェンダーの人たちがトイレに入る際、悩むことがない環境づくりが進められているのです。

 清潔で高性能、進化し続ける日本のトイレは世界から評価されていますが、まだまだ考えなくてはいけないことがありそうです。ニューヨークでは当たり前となっている「オールジェンダートイレ」を取材しました。

 オフィスに設置されているのが“オールジェンダー”つまり性別に関係なくすべての人が利用できるトイレです。こうした“オールジェンダー”“ジェンダーニュートラル”と呼ばれる性別不問のトイレがニューヨークでは当たり前だといいます。
 オフィスで働く人:「(Q.こうしたトイレはNYでは普通?)ほとんどのオフィス、カフェにオールジェンダートイレがあります」
 ニューヨークが2016年に施行したのが1人用のトイレに男女別の表示を禁止にする条例です。オフィスのオールジェンダートイレを見てみると、日本の多目的トイレのような作りになっています。
 建物のスペースによって対応は様々ですが、ニューヨークでは性別不問のトイレが当たり前のように存在するのです。別のレストランのトイレですが、男女半々のイラストで性別を問わず利用できるということが表示されています。ニューヨークでは心と体の性別に差があるトランスジェンダーの人たちがトイレに入る際、悩むことがない環境づくりが進められているのです。
 オフィスで働く人:「(Q.恥ずかしさや使いにくさは?)そう思う人もいるし、オールジェンダートイレの文化がない所で育った人にとっては、ちょっと恥ずかしいとか、気持ちがよくないと思う人はいるかもしれない。でも、ここのオフィスは1人用のトイレだけで1度に1人しか使えないから、2人以上が同じトイレに入ることはないから心配はないと思う」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200228-00000044-ann-int

スポンサーリンク

ニューヨーク トイレが沸騰中!画像や動画は?

これが今回集めた画像や動画です。

それでは動画をどうぞ。

NYでは当たり前 “オールジェンダートイレ”とは・・・

スポンサーリンク

ニューヨーク トイレのネットの反応は?Part1

今回ネットの反応が大きかったので2つに分けました。

盗撮防止の観点からすべてがそうならないと思う。現状では多目的トイレが該当するかな。安全面を考えたら男女別が好ましい。

女性でもトイレの使い方がきれいとは言えない人がいるから男性は汚く使う、便座あげっぱなしだから嫌!とは一概にも言えないけどやっぱり男性と共有は盗撮だったりを考えてしまうので少し怖いです。
こういうトイレがあってもいいとは思いますがこれから全てが共有になるかといったら無理かな。

女性用トイレとオールジェンダートイレ
両方あってどちらも空いてるとしたら
日本女性の99.9%は女性用トイレを
使うと思いますが…

ニューヨークが全て正解ではない。
全員が気持ち良く安全に使えるように
設備の工夫と、個人のマナー向上が
必要だと思う。

良いとは思うが結局1個のトイレに今のトイレの何倍かの広さが要るのではないの?男性は立って大人数で一室で用を足すから回転が早いがしかし女性は個室で一人一人。時間が掛かる。が、今の女性用のトイレはまだ狭小だ。これをオールジェンダーで使うとどれだけの行列が出来るのか?何か嫌だな。

日本も、オールジェンダートイレは当たり前のようにあります。
小さな飲食店や、高速道路のサービスエリアや大きな商業施設にもあります。ただ、日本の多目的トイレは、少々ニュアンスが違いますね。健康な人が使用する事は、作った時点では、あまり考慮されていないようですから。

 清潔に保たれているならば、形態はなんでもいいと思います。

日本の多目的トイレもオールジェンダーだし、あれって別に障がい有無関係なしに使ってもかまわないんだけどね

女性用トイレが別になっているのは盗撮などの犯罪から女性を守るためでもある。
共用は男性がカメラ仕込んで出てきても分からない。

車椅子の人や、オストメイトの人など普通のトイレでは使えない人もいるため、ただ男女で分けるのではなくどんな人も入れて用が足せるトイレは必要だと思います。

こういったトイレでなくても大丈夫な人は別のトイレを使えばいいと思う。

人間、不自由にならなければわからないことはたくさんあるはず。

外出先でトイレを使えないのは本当に大変だと思う。

NYの取り組みは否定しない
オフィスやカフェではいいと思う
人目もあるし叫べばスグ来てくれる
でも日本で最近増えてる公衆トイレの「みんなのトイレ」は女の子は入らない方がいい
盗撮の設置も簡単だ

ショッピングセンターなんかもトイレの入り口が人の目がある所に作ってほしい
サービスカウンターの前、クリーニング店受付カウンターの前、カギ修理店の前、警備員室前とかね
抑止力にもなって安心感もある
今は、昔みたいにニオイがあるから奥の奥じゃなくても大丈夫じゃないかな?
万引き防止にもなりそう。
建築設計の方、よろしくお願いします

スポンサーリンク

ニューヨーク トイレのネットの反応は?Part2

いまいち理解できない。
そのNYジェンダーフリートイレは普通の人も入っていいトイレとして存在してるの?いいのなら日本も全く同じのあるしなんで日本は遅れてるみたいな口調なのかわからない。
普通の人入っちゃだめなトイレならなんでそんな普通の人差別してるのってなるし。

NYで当たり前だからと言って、日本でも 同じようにする必要はないと思う。ひとつに絞るよりは 男性用、女性用、ジェンダー用3通りのトイレなら 安心して使用できるかも。

1人用なら小さなカフェや飲食店なんかはすでにそうですよね?でもやっぱり盗撮とか気になってしまいます。1人用ならまだしも個室の並ぶトイレを男女兼用なんてされたら絶対に天井までキッチリ壁つけてくれないとムリですよね。覗かれたりしたら本当嫌だし。韓国のトイレでも小さな穴からの盗撮多いって聞きますし。理想と現実。
全てに対応すると言うなら男女別と更に兼用も作るべきでは?そしたら女性用が大混雑している時にもお腹痛い人は空いていれば兼用使えるし。

セクシュアルマイノリティを否定するつもりは無いが、なんで多数派が少数派に何から何まで合わせなければいけないのだろう?

小さい会社だとトイレは1つしかないところもある。その会社の若い女性社員は外のコンビニトイレに行っていた。メディアの何でもジェンダーフリーが良いっていう雰囲気づくりもどうなんだ。

オールジェンダーって意味が不明

別にトイレ一個だったら
誰でも使えるトイレだし

個室が複数でも
男女全員が入り乱れるんですよね?
それだったら場所があって
男女別の方が機能的であれば
そちらを使っても
トランスジェンダーの方達も
違う性別の人と混在することに
変わりないのでは?

グローバル・スタンダードが通用する所は大変だなぁ。

日本には無くて良かった!

トイレから菌が移ると考えたら人口削減にも繋がると気付かないんかな。

田舎の省スペースのところには当たり前にあります。
個室から出るとニヤニヤしたおじさんとすれ違って本当に気持ち悪かった。

公共の場でのトイレはやっぱり男女別が良いですね。
盗撮ももちろん危険だけど、恥ずかしいと思って入り辛いのでは困るかな。
並ぶのも何だかイヤだし、日本に合ってない気がする。

犯罪行為は論外。
女性は男性が便座あげたままなのが嫌と言うが、男性だって小をするときに便座下がったままだと面倒でイヤなのでは?
すべてのトイレ男女共用にすりゃ女性だけ待つこともないし、カメラ仕掛けたって男性の排泄みたくないだろうし。
男性の排泄がみたい男性(女性)もいるかもしれないが。

スポンサーリンク

ニューヨーク トイレおわりに

今回はニューヨーク トイレに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のニューヨーク トイレは沸騰しています。

私の個人的意見としてはネットの声にありました
「コンビニだとオールジェンダーが多いですよね。
ただ女性からしたら、男は便座あげたままなんてザラだし、手を洗ったか疑わしいだろうし不快に思うのでは。
普及させたいなら男女問わず最低限のマナーを守るよう浸透させないといけないのでは。」
に賛成です。

あくまでも個人的意見ですが。。。

これからも皆様に見て頂いて
わかりやすい・読みやすいサイトを
作成していける様心がけますので、
これからも皆様よろしくお願いいたします。

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

「この車、予算オーバーだ…」
「値引き交渉したいけど苦手で…」
「ディーラーを回るのは面倒だ…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「車種を比較する時間ないな…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、新車の購入を
検討しているけど悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず。

また聞いてもらったところで
ほしい車に手がとどかない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買い取り価格を
競ってくれるので、
結果的には値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!!

おすすめの記事